ウエルカムの演出を考えよう

お客様を心からお迎えする演出を考えよう

結婚式場の準備は新郎新婦の心遣いや好みが強く出るところですので、時間をかけて準備したいものですが、その中でも、ウエルカムの演出は結婚式に来てくださった方たちへの歓迎の気持ちや、日頃の感謝を伝えるために重要ですので、しっかりと準備しましょう。
また、上手にウエルカムの演出を行うことによって、新郎新婦についてより良く知ってもらうことができるようになりますので、一つ一つの演出を二人で時間をかけて考えることはとても大事です。

また、ウエルカムの演出で使うカードなどのアイテムを用意するには、デザインや印刷などの時間がかかりますので、できるだけ早めに考えて二人で決めるようにしましょう。
会場のスタッフの方とも話し合う必要がありますので、二人だけではすべてを決められないこともあります。
結婚式の準備のための予定を計画する段階で、ウエルカムの演出に関する準備もプランの中に加えるようにしましょう。

式場の入り口と受け付けのウエルカムアイテムは必須

ウエルカムの演出はいろいろな方法がありますが、やはり入り口や受付のデコレーションは欠かせないでしょう。
入り口にウエルカムボードを置いて、招待客の方々に歓迎の気持ちを伝えることができます。

ウエルカムボードにはいろいろなタイプがありますが、新郎新婦の写真やイラストをメインにして、歓迎の言葉を加えるというのがよく見かけるスタイルです。
友人たちの中にこうしたデザインをするのが好きな人がいるなら頼むこともできますし、インターネットなどでデザインを手がけている業者に依頼することもできるでしょう。

また、受付に二人の写真を置いたり、かわいいヌイグルミを置いたりするのも、ウエルカムの演出として見ていて楽しいでしょう。
お花などの飾りとともにこうしたワンポイントのものがあると、雰囲気が一気に和やかになります。

席の演出にもこだわってみる

結婚式を行うホールに入って席に着く際に、ウエルカムの演出があると、出席者は一人一人に歓迎の気持ちが表されていると感じてさらにうれしいものです。
それで、席上に新郎新婦からの言葉を収めたカードを置いたり、二人の歴史を写真などで説明したパンフレットを用意したりできるでしょう。

このパンフレットはいろいろなスタイルにすることができて、簡単なカード形式にするのも良いですし、新聞のようなスタイルにすることもできます。
二人でどんな形のウエルカムアイテムができるかを、いろいろな例を参考にしながら考えてみると良いでしょう。
ちょっとしたアイディアでも、結婚式に来てくださった方に歓迎と感謝の気持ちをより効果的に伝えることができますので、ちょっとこだわってみると良いでしょう。